アンチエイジング

アンチエイジング(抗加齢)を語る前に・・・
歯周病は自覚症状がないからといって甘く見ていませんか?
日本人の死因の1位から4位までを占める病気は
癌 心臓病 脳卒中 肺炎
です。

また国民の20人に1人は罹患するといわれる糖尿病
それに心臓病や脳卒中、高血圧の原因の動脈硬化
これらの原因として急浮上してきたのが歯周病です。
歯周病は、別名沈黙の病気とも呼ばれ、重度に進行するまで痛みを感じません。
痛みを感じ始めたらかなり末期です。

海外の権威ある科学誌「ニュートン」にもこの歯周病の恐ろしさが掲載されており、 アメリカでは「Floss or die?」(歯を清掃して歯周病を予防しますか?それとも歯周病を放置して重病で死にますか?)とさえ言われています!

ところが歯周病は国民の8割が罹患しているにもかかわらず、歯科医院を受診するのは全国民のわずか5%ほどであると言われており、75%の国民は死と隣り合わせのこの歯周病の危険性を放置したまま日常生活を送っているのです。

歯科医院を受診したい衝動にかられて当院のホームページを訪問されたあなた。 あなたは国民のわずか5%のうちの選ばれた1人になるためにこのページを閲覧されているのです。 健康になるまたとないチャンスが巡って来ているのです。 ただ歯を磨くだけでは歯周病は治せませんし、予防できません。

必要なことは3つあります。
①家庭で効果的な歯磨きの習慣をつけること
②定期的な歯のクリーニングを歯科医院で受けること
③正しいサプリメントをとること

①については、当院で我流でない効果的な歯磨きの方法とグッズを紹介いたします。
②については、当院で最低でも3か月に1回、できたら1ヶ月に1回の歯のクリーニングを受けていただきます。
③については、当院で効果的なサプリメントを紹介し、家庭でお口の活性酸素を除去する習慣をつけていただきます。

活性酸素が、癌をはじめ万病の元であるのは、もうすでにご存知なのではないでしょうか?
実は歯周病を悪化させているのもこの活性酸素なのです。
活性酸素は元来、体内に侵入した細菌を殺すため白血球が作り出す味方なのですが、病気が進行するにつれて必要以上にこの活性酸素が作られ、自分の体を破壊し始めるのです。

歯科医院に来院して歯のクリーニングを受けてから次回の来院までの間は、自宅でのお手入れが重要となります。なかでも家庭でお口の活性酸素を除去する習慣が非常に重要です。効果的な歯磨きとサプリメントの組み合わせは、自宅で病気を予防する最大の武器です。
そして結果として、アンチエイジングの効果が発揮されます。アンチとは抵抗する、エイジングとは加齢という意味で、アンチエイジングは、抗加齢、すなわち老化を防止し、いつまでも若々しく、美容と健康を保つことです。

実は歯周病やむし歯の予防とアンチエイジングは、
やることが全く一緒であると言っても過言ではないのです!

歯周病の治療と予防、そして美と健康と老化防止のアンチエイジングのためにぜひ当院をご活用ください!

ここで歯周病の予防(歯のクリーニング)とアンチエイジングを一挙に実現するお得な提案があります。

当院に3か月に1回、歯のクリーニングで来院していただくお得なパックを用意いたしております。
①歯と歯ぐきと粘膜を磨ける特殊な歯ブラシ「マルケン歯ブラシ
②有害な発泡剤と研磨剤が入っておらず殺菌作用のあるハーブを配合した歯磨きペースト「ブレスクラブ
③3か月に1回の歯のクリーニング
活性酸素を除去し歯周病をケアするサプリメント「ソデッシュ
これらをセットにした「お口の健康パック」です。
美と健康のためのこの「お口の健康パック」はおススメです。
ぜひご活用ください。